秋冬だけじゃない!紫外線対策に効果的な一年中使える手袋を紹介

2021年10月6日

「手袋は寒い時期に使うアイテム」と思っていませんか?
本記事では”手袋=防寒アイテム”というイメージを払拭するファッション手袋をご提案。
オン・オフや場所を選ばない、高機能でファッショナブルな手袋を紹介します。

1.手袋の用途・歴史

手袋の用途はさまざまです。
防寒アイテムとして手袋を使用するほか、アウトドアで手の保護を目的とした手袋や医療現場で使われる防汚を目的とした手袋など活躍するシーンは多岐にわたります。
また、家庭用で家事の際に使われるゴム手袋など、主に「防寒」「保護」「防汚」を主とした目的で利用されています。

手袋の歴史は古く、13世紀くらいからヨーロッパにおいて女性のファッションアイテムとして使われるようになったと言われており、今では「ファッションアイテム」のひとつとしての世界中の人々の生活の中に浸透するまでに至りました。

2.手袋は紫外線対策に効果的なアイテム

よく夏に手袋をしている女性を目にしませんか?
ファッションとしても女性の間で広まってきた手袋ですが、最近では紫外線対策としてのアイテムとして使用する人も増えてきています。

女性の天敵といえる紫外線。
紫外線はシミやそばかすの原因にもなり、一年中降り注いでいる紫外線ですが、夏の紫外線量は冬の3倍とも言われています。

20代後半から感じ始める”お肌の曲がり角”。
30代に突入すると本格的にお肌のケアを始める方も多いのではないでしょうか。
現在流通しているUVカット機能の手袋の効果は、約90%以上の紫外線量をカットしてくれる手袋もあり、紫外線対策としても大変優れたアイテムとなっています。

3.40年以上続く手袋メーカーがおすすめする”beautiful hand series”

手袋は「防寒対策」として寒い時期だけ使用するとイメージすることでしょう。

紫外線対策や手を保護するなど、手袋の着用で良好な効果が期待されているとわかっていても、やはり自分のファッションや好みに合った手袋を選びたいものです。
「オンオフ問わず使えるのか」「カラーバリエーションは奇抜なものではないか」「価格はいくらするのか」「流行関係なくずっと使えるか」など、手袋ひとつの買い物をするだけでも考えることがたくさんあります。

そこでおすすめしたいのが、クロダの”beautiful hand series”。
まずデザイン性。
不要な飾りは一切なく、年齢も場所も選ばず使用できるデザインになっています。
カラーバリエーションも3色あり、今人気のナチュラルカラーでL/GRAY 、BEIGE、WHITEから選ぶことができます。
また、洋服のファッションを邪魔しない取り入れやすいカラーとなっており、レディース・メンズともにそれぞれデザインが用意されています。
機能性も紫外線遮蔽率なんと95%以上となり、紫外線対策にも最適なアイテムとなります。
生地はインド綿100%のオーガニックコットンを使用しており、肌触りも良く通気性も良いので夏でも蒸れる心配もなく、一年中使用できるのが嬉しいポイントです。

4.最後に

季節問わずオールシーズン使える手袋について紹介しました。
紫外線は年々量が増えており、美容のみならず、健康被害も引き起こします。
これを機に紫外線対策の一環として、ファッショングローブとしても愛用していただけるクロダのbeautiful hand seriesの手袋を使ってみてはいかがですか?

single